<< 2017.5.30 | main | 2017.5.31-2 >>

2020.04.18 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -   

2017.05.31 Wednesday

2017.5.31

前回記事の続きですが、この記事だけ読んでも意味は通じます)

 

(我々の)発言や行動や音楽作品の、その「内容」「中身」「雰囲気」「言い方」「伝え方」「表現の仕方」について、

 

お互いに批判したり問題視したりすることは、私は大切だと思います。

 

どんな作品でも、どんな仕事でも、どんな表現でも、批判や意見を言い合ってクオリティーを高めることは、まったく悪いことではないと思う。

 

 

もちろん最終的には、どういう表現をしたいか、どういう言動をしたいか、どういう生き方をしたいかは、各々、自分で決めるしかありませんが、

 

だからと言って、「お互いに意見・感想を言ってはいけない」「他者のやることに口を出してはいけない」ということはないと思う。

 

(あまり作品クオリティーとか気にしすぎず、「楽しけりゃ良いじゃん」みたいなスタンスも、大いにアリだと思います。あるいは、「俺は俺の言いたいことを言い、やりたいことをやる。批判は受け付けない。意見は受け付けない」というスタンスも、賛同はできかねますが、アリだとは思います)

2020.04.18 Saturday

スポンサーサイト